フレームアームズ・ガール 第08話『決起集会/秋に呼ばれて…』

「決起集会」

来たるフレズヴェルクとの再戦を前に、決起集会を行うことにした一同。
轟雷への想いを胸に、各々の出し物を披露していく。
そんなみんなの励ましが嬉しい轟雷で――

第08話でOPが差し代わり、CG部分が手描きに変更されましたわ! いままでのOPも十二分なクオリティでしたが、やはり手描き作画は違いますわね。若干シュールだったバトルシーンはかなり格好良くなりましたし、バゼ子とマテリア姉妹の美しさといったら南斗水鳥拳の如しでしたわよ。

今回は仮想フレズヴェルクに勝利した轟雷改のために景気づけとして応援合戦をするお話でした。のっけからバトルシーンでしたが、FAガール達がいちいち「轟雷改」と連呼するのがシュールというか、夢オチ感あっておハーブ生えましてよ。艦娘たちも、改になった後はこんな風に呼ばれてしまうのかとぼんやり考えてしまいましたわ。

なんだかもう1回くらい負けそうな雰囲気なのは気のせいかしら。

FAガール達が色々やっていましたが、最後にあおさんが全部持っていってしまいましたわね。感動系BGMを俗物根性と効果音で台無しにしてしまうところがこのアニメらしいといえばらしいですわ。

「秋に呼ばれて…」

秋の公園を、二人きりで散策するあおと轟雷。
そこに謎の少女・ぐりこが登場し、一緒に遊ぶことに。
不思議な少女に呼び起こされるあおの不思議な感情、それは…

いなげやのタイムセールの為に出向いたあおさん達が秋の公園でおままごとをするお話でしたわ。赤ちゃんプレイ感が凄くて轟雷が羨ましかったですわね。わたくしもFAガールとして生まれていたなら女子高生を相手にバブみを感じてオギャることが出来たのだろうかとちょっぴり悶々としましたわ。

おままごとから小さい頃や両親の話題になり、父親が豪華客船の船長であること、あおという名前が青い海から取られたことが明かされました。船長さんがよりにもよって「タイタニック」の真似事をするのはどうかと思いましてよ。

おままごとに参加する謎の少女ぐりこ。彼女の言動に導かれるようにタイムカプセルを掘り起こすことになります。ちょっといい話し風にまとめようとしているのですが、一人っ子で寂しい思いをしていたあおさんが生み出したイマジナリーフレンドだったらと思うと、闇深く感じられます。

というか、また埋めるという発想が凄かったですわね。感情を手に入れたお人形だと想定するとせっかく掘り返してもらえたのに再度生き埋めにされるのと同様な気がするのですが……。