キラキラ☆プリキュア アラモード 第41話『夢はキラ☆ピカ無限大!』

眠っていたリオが目を覚まし、よろこぶシエル。

そんな中、町のスイーツ店でキラキラルがうばわれる事件が起きる!
しかも店主たちの話によると、犯人はリオ!?

店主たちに責められ、しかたなく逃げ出すリオ。
シエルはリオを見つけだし、ずっと味方だという。
でもリオは、昔の罪は消せないといって立ち去ってしまう…。

いちご坂町でパティシエの修行を続ける夢と、
リオと一緒にいるという夢。
2つの夢の間で悩むシエル。
そしてシエルが出した答えは――!?

第41話『夢はキラ☆ピカ無限大!』は、ノワール様とエリシオの意味深な会話からはじまりました。元が普通の人間だったグレイブは兎も角、ディアブルのカード化に関しても追及しない辺り。ノワール様の腹心はエリシオだけみたいですね。最後に会話がハモっていた辺り、一人二役をやっているだけの可能性もありそうですけど。

今回は復活したリオとシエルにスポットが当たった回でした。以前のように一緒に暮らせるようになってご満悦のシエル。散歩を口実に外出しようとするリオに腕を絡ませて離れようとしなかったりとブラコンっぷりをみせつけます。そんなふたりを遠くから眺めていたエリシオは何やらよからぬことを企んだご様子で。

後日、シエルとビブリーが開店準備をしているところに町のスイーツ店の店主がやってきました。昨日の晩に店のスイーツが襲われたらしく、その犯人がリオだというのです。否定するリオとシエルでしたが潔白を強く主張することも出来ず。リオは店を飛び出してしまいます。

リオの身を案じて駆けつけたいちか達は励まそうとしますが、これまでに重ねた罪の意識から逃げの姿勢をみせてしまうリオ。自分の為に夢を捨てようとするシエルに対して「またオレを闇にそめる気かよ」というパワーワードを残して走り去ってしまうのでした。

パティシエとピカリオに対する気持ちに挟まれて悩むシエルでしたが、リオに本心をぶつけてもらうためにスイーツをつくろうとするいちか達に感化されてワッフルを焼くことに。早速完成させますが。ペコリンを通じてピカリオがいちご坂を出ていこうとしていることが明らかになります。

夜の帳が下りた頃、ノワールのしもべが行動を開始します。地元の動物に見張りと案内を頼んでいた高校生組はさっそくリオの偽者を発見し、正体が粘土人形であることを突き止めました。

一方、いちか達の前にはエリシオが姿をあらわしました。カード化したディアブルの能力をつかって町の住人を攻撃的にしたことを明かすと、新たなカードを取り出し、ノワール・メタモルフォーズを行いプリキュアに襲い掛かります。

……凄いです。冥闘士にしかみえません。まあエリシオは名前的にエーリュシオンから来ているっぽいのであながち間違いではないかもしれませんね。グレイブは墓でしょうし。

ホイップたちがエリシオと戦っている頃。シエルはいちご坂を去ろうとしているリオを捕まえます。

シエルはリオの逃げの姿勢を批判し、彼がルミエルの祭壇に供えたワッフルを持ち出します。「おいしかったよ」「これが本当の答えなんでしょ」。かつてピカリオがスランプに陥ったときかけて欲しかった言葉をかけられたことで、ようやくリオもシエルに隠していた本当の気持ちを伝えます。

対エリシオ戦は、プリキュアが空中戦を行えないことからボッコボコにされていました。射程外からの槍ビームに削られて、もうらめぇってときに今回の真打シエルが登場。リオから預かったワッフルの翼で空中戦を制し、体勢が崩れたエリシオをプリキュア・ファンタスティックアニマーレの餌食にするのでした。

エリシオはカードを犠牲にすることで無傷で帰還するというかつてのジュリオを思わせる行動をしており、今後はこのパターンがしばらく続きそうですね。

事件が解決し、平謝りしてくる店主たち。ディアブルの影響によるものなのでシエルは笑顔で流し、リオのつくった山盛りのワッフルを食べてもらうのでした。

そんな訳で、第41話『夢はキラ☆ピカ無限大!』でした。作画もキャラの動きもよろしく、まさしくパルフェといった感じの回でしたね。これまでは人数の多さが仇となっていた印象だったのですが、今回は高校生組が別行動で謎解きをすることで上手いこと全員に見せ場が用意されていました。

……このふたりは追加戦士的な役割に徹したほうがいいのかもしれませんね。

まあ何というか、リオとビブリーが尊くてよかったです。かつて道を外れてしまったふたりの対応に性格が出ていてこの辺はやっぱり人それぞれなんだなあといった感じ。「罪は消せない」というのは実際その通りで、かつてキラキラルを奪ったりさに謝罪をしても意図が伝わらず責められも許されもしないという徹底した対応をされています。

この辺はもう自分のなかで背負ったうえで前向きになるしかないんでしょうね。

なおビブリーはというと、「いや~あたしの過去もばれるかと思ったわ」と逃げ足の速さをみせるというアレっぷりが逆によろしかったです。女の子はちょっとクズいくらいのほうが可愛いですね。

そのままの君でいて。