HUGっと!プリキュア 第1話『フレフレみんな! 元気のプリキュア、キュアエール誕生!』

『HUGっと!プリキュア』が放送開始しましたわ。「子育て」をテーマに、プリキュアが「子供を守るお母さん」として、赤ちゃんのため、人のため、世界のために戦う本作。突然現れた不思議な赤ちゃんを育てる主人公・野乃はなを中心に、母の持つ温かさ、優しさ、強さ、そして少女たちが抱く大人への憧れなどが描かれます。

第1話は主人公である野乃はなの人柄。はぐたんとの出会い。キュアエールの誕生が描かれました。何の説明もなしに赤ん坊が空から突然失礼してくる辺りがなかなかロックでしたわね。まあ別アニメの「少女が見た流星」に比べると全然マシだったけど。「お前を殺す」とか言い出しませんし。

「何なのこの人……」

主人公は「超イケてるお姉さん」を目指している元気っ子。なのですが、元の見た目が陰キャラで転校デビューを企てている辺り、何やら不穏なものを感じなくもありません。前の学校の生徒と再会したら途端に口数が減ったりとか。後に本性が明らかになる可能性も否めませんわ。

差し当たっては、困っている人を放っておけないお人好しなところ、それを言い訳にしない男らしさが前面に出されていました。

富樫源次みたいです。そんな彼女が「オシマイダー!」と呼ばれる怪物からはなたんを守るためにキュアエールに変身。撃退するというお話でした。

今作では、はなたんが持つミライクリスタルを巡って、「クライアス社」と呼ばれる悪の企業団体と戦うことになるようです。プリキュアや育児は仕事として扱われるようですし、未来を夢見る少女たちVSブラック企業という構図でしょうか。

妖精枠が異世界の住人であることを仄めかしていたり、チャラリートがキュアエールを「新しいプリキュア」と驚いていたりと色々と伏線をばら撒いていた回でしたわね。今回はあくまで導入なのでおいおい情報が明らかになるのでしょう。ザ・ワールドを発動出来るはぐたんの秘密とかね。

正体が明らかになる日がたのしみですわ。本当にたのしみ……。