HUGっと!プリキュア 第6話『笑顔、満開!はじめてのおしごと!』

第6話『笑顔、満開!はじめてのおしごと!』は、デートと称してはなのパパが店長を務めるホームセンターへと赴いた三人が、手伝いという形式で花屋の職場体験をするお話でした。ブラック企業を暗に批判しておいて、タダ働きを連想させることをプリキュアにやらせるのはどうかと思います。

チャラリートさんの机は倉庫に移動され、今回から課長であるパップルがプリキュアの前に立ちはだかることになりました。節足動物で例えると三葉虫みたいなバブリーあふれるおばはんです。あんまり強キャラ感がない為、安心してみていられるという点ではパパとママもニッコリです。

敗北を重ねてリストラされてもなお生活水準を下げることが出来ずに借金苦に陥り、お風呂屋さんに沈む末路がありありと想像出来ます。期待と股間が膨らみますわね。

職場でのパパの姿とパップルの対比により、はなにとっての仕事の定義が形成させる回でしたが。やはり何度みてもパパは過去に何人か殺して食ってそうな凄みがありますわね。男塾2号生筆頭代理であらせられる江戸川先輩のように顔の筋肉だけで笑ってそうなところがそんな連想をさせるのでしょうか。

この店で万引きをしようものなら踏み殺されそうです。