HUGっと!プリキュア 第10話『ウエイトレスさんは大忙し!』

第10話『ウエイトレスさんは大忙し!』は、フードフェスティバルでお仕事体験をすることになったはなが、持ち味を活かして格好良く活躍するふたりと自分を引き比べて劣等感に苛まれたことで変身能力を失ってしまい、はぐたんを非常にまずい状態に追い込んでしまうお話でした。

Before

After

コミカルな冒頭からわずか数分の間に希望と絶望の相転移が凄まじいことに。他のふたりがアイドルをやっているなかひとりだけお笑い芸人枠みたいな感じだったのでしょうがないです。ネガティブになったら変身出来ないとなると、最終的にはイリーガルなおクスリが必要になりそうです。

ミライパッドさんには自我があるようなことも言われていますし、変身対象は蟹座の黄金聖衣さん程度には選り好みされる模様。突然人格否定されることも有り得るとなるとなかなか恐ろしい変身アイテムですね。

そんな訳で、今回は不甲斐ない保護者に変わってはぐたんが全部やってくれました。

バリアを張るのみならず、オシマイダーの浄化までやってのける辺りがどこぞのハゲ妖精とは違います。スーパースターを取ったベビィマリオに通じるストロングさを感じました。サークレットがカラータイマーのように点滅して意識を失いましたが、どうせ助かるのでまあいいでしょう。

そろそろパップルさんの立場が危うくなってきました。無能チャラ男呼ばわりしてますが、視聴者目線では気まぐれでオシマイダーを発注していただけのこのおばさんこそ何もしていないのでどうしようもありません。出てきた意義がいまのところ絶無なのでこのままフェードアウトしたら伝説から神話になれる気がします。期待しています。