HUGっと!プリキュア 第16話『みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ』

第16話『みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ』は、クラスメイトである百井あきがほまれに弟子入りを志願したことがきっかけで十倉じゅんなと喧嘩。板ばさみにされて思い悩むほまれの隙をついてルールーちゃんが変身アイテムであるプリハートを奪ってしまう――という展開でした。

唐突な弟子入り志願からのコミカルなギャグ回かと思いきや、明らかにおぱーいデカーイ不審者なパップルさまが登場したことで一変。プリキュアから変身アイテムを取ってくるように指示されたルールーちゃんは、若干躊躇する姿勢をみせつつも結局従ってしまうことに。

ほまれとハリーはちょくちょく関係の発展を仄めかすような描写が散見されましたが、今回は百合厨憤死モノでしたね。これ以上いくとノンケ通りこして獣姦なのでわたくしも病気が心配です。

プリハートをルールーちゃんが奪ったことを確認してパップルはオシマイダーを発注します。あきとじゅんなのトゲパワワを使った眼鏡っ子な巨大オシマイダーなのですが、声がねっとりした男性ボイスなので軽くホラーです。さっそくエールとアンジュがかけつけますが、ほまれは変身アイテムがないので手出しが出来ません。

もう代わりに万丈が出るしか……。

見るに見かねたのかプリハートをほまれに返して戦うように指図するルールーちゃん。かなり熱い展開ですが、よくよく考えたら窮地に陥ったのもルールーちゃんのせいですね。何にせよ、利敵行為をバッチリみられてしまいます。

エトワールがふたりを助けようと呼びかけ、それに反応したあきとじゅんなが謎空間で和解を果たすのでした。何気にオシマイダーの媒介になった人間の描写がはじめてされました。

正体がバレルールー。当然問い詰めがはじまりますが、高高度からのザンネック・キャノンからエールを庇ったことによりルールーちゃんは機能停止。連れ去られてしまい、はぐたんの悲痛な叫びが響き渡るのでした。パップルさまは自分で戦ったほうがいいと思います。

次回はルールーちゃん奪還回の模様。ルールーちゃんはどうなってしまうのかしら。

次回『さよなら、ルールー』。デュエルスタンバイ!