HUGっと!プリキュア 第20話『キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!』

第20話『キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!』は、プリハートが残り1個しかないことから変身枠の譲り合いをするふたりに奇跡が起きて同時変身に成功するお話でした。「奇跡はいつでもすぐそばにあるのよ」という劇中の言葉のように、トントン拍子にご都合展開が起きて流れるように変身する様に子供たちもニッコリです。起きるから、陳腐って言うんですよ。

通販サイトもみつけられない無能。

ご都合主義の最たる例はお兄さまですね。同級生の女装をみただけでこれまでの考えを改めてライブのチケットを渡してくださいました。アンリくんを相手に全面的に己の非を認めたりとあんまりな扱いに判官贔屓のわたくしとしては涙が止まりません。結局、考え方の違うサンドバックを排斥しただけで終わっちゃいましたね。

それはそれとして尊い……。

ライブ会場へと赴いたふたりでしたが、そこにオシマイダーが登場します。アンジュとエトワールが不在のなか戦うエールをみたふたりが「ぷいきゅあがんばえー」と応援したところ心があふれてミライクリスタルが登場。なんやかんやあってミライパットがふたつに増えたことでふたりはプリキュアになることが出来たのでした。

急に歌うよ!

そんな訳で、絶唱戦姫系プリキュアが増えたのでした。誰かの応援が奇跡に繋がるという奇跡のバーゲンセールのような回でしたが。そんなことよりもプレジデント・クライの操作を行っているのがリストルさんっぽいことが衝撃的でしたね。ポエムおじさんの動向も気になりますし、メスガキよりもイケメン映せって気分にさせられました。これはよろしくないですね。